元禄元年(1688年)創業以来、300余年にわたり、こうじ製造の専門店として営業している当店は、長年培われてきた技術をもとに、常に製造方法の研究と製品の質の高さを求めてまいりました。現在もその心を大切にし、日夜労力を惜しまぬ職人気質で良品を提供しています。
 甲府盆地特有の気候と麹菌が醸し出す香り高い純天然無添加赤味噌の米こうじ味噌、麦こうじ味噌の製造においても、十勝産の大豆と天然塩を使用するなど本物志向を心掛けています。
 甘酒こうじなら三日町のこうじとして皆さまがたにご愛顧いただいております当店は、ご家庭やグループによる手づくりの味噌造りに必要な情報や質の高いすべての原材料の提供に力を入れています。
 今後も冨士井屋糀店は、伝統の技術を大切に本物志向と、製品の質の高さに常にこだわり、日々努力していきます。


工場 主力製品

◆会社概要
代表者 代表取締役社長 石原彦三
所在地 山梨県甲府市中央4-5-33
設立 創業元禄元年
資本金 1,000万円
年間売上 4,500万円
従業員数 5人
取引銀行 山梨中央銀行、甲府信用金庫
電話 055-233-2638
FAX 055-232-2074
勤務時間 夏期 9:00〜17:00
冬期 7:00〜16:00
休日・休暇 夏期 金・土・日曜、祝日
冬期 日曜          その他 年末年始、盆
福利厚生 健康、厚生年金、雇用、労災、社員旅行
問合せ先 専務 石原彦八
◆事業内容
糀・味噌製造販売

こうじ
甘酒・味噌・漬物等に使用する米こうじと味噌用大麦こうじ
味噌
甲府盆地の気候で1年間熟成させた純天然無添加の米こうじの赤味噌と麦こうじの赤味噌。
その他
味噌造りに必要な原材料、十勝産大豆、天然塩、容器などすべて良質のもの。